So-net無料ブログ作成
検索選択
てづくり ブログトップ

野菜たくさん [てづくり]

軽井沢から戻った両親が高原野菜果物
たくさん持ってきてくれました。

最近は野菜が高くなってるから嬉しい。

さっそく、常備菜のラタトゥイユ、ぬか漬けを。
そして、夕食にカボチャのコロッケとレンズ豆入りのポテトコロッケを。
ズッキーニもフライにしました。
この数日とても暑くて、ほぼ一日中クーラーをつけているので
揚げ物も無事終了。暑いとなかなか火を使う料理がしたくなくなりますものね。

久々に作ったコロッケ。
やはり自分で作った方が、揚げたてで美味しいですね。
コロッケ.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

朝食用に [てづくり]

このところ、お気に入りのパン屋さんの定休日と
我が家のパンを買う日がなかなか噛み合ず、
家にパンがない状態が数日続きました。

仕方ない(笑),自分で朝食用のパンを作ることにしました。
作ったのはシナモンロールとグラタンパン。
あいにく,粉糖もざらめもないので、シナモンロールのトッピングは何もなし。
グラタンパンは娘のお弁当用の冷凍グラタンを使いました。
作り始めれば,簡単だし、娘も喜んでくれるので始めからこうすればよかったのかも。
今度は娘と一緒に作る約束をしました♪
朝パン.jpg
我が家ではお弁当が「いざ埋まらない」とか私の調子が悪かったり
寝坊した時(笑)のために
お弁当用の冷凍食品をいくつか買い置きしてあるのですが、
これが結構パン作りにも便利です。
グラタンだけでなくコロッケとかハンバーグとかいろいろな調理パンを
手軽に早く作りたいときに役立っています。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

今更ですが・・・ [てづくり]

娘の通う幼稚園は、制服や通園かばんなど指定のものを購入する以外、
持ち物などは、すべて自由です。

お食事ナプキンやコップ入れや袋物はプリスクールの時に使っていたものが
あるので、特に作ったり購入したりせずに、あるものですませていました。
娘もそれで良いと言っていたのですが、ある日...
「幼稚園でママの手作りのグッズをもってきていないのはクラスで私だけなんだ」と
いうのです。
本人はキャラクターものでも良いらしいのですが、「ちょうだい」などと言われるのが
ちょっぴり困ってしまうようでした(笑)。
大人には笑える話も、子供にとっては一大事なのですね。
体操着入れとお弁当グッズを作ることにしました。

体操着入れはキルティングのものは不可なので、家にある生地を娘に選んでもらい、
そしてデザインは本を見せて、これまた娘に選んでもらいました。
特に凝ることなく、本のデザインに忠実に作ってみました。
たいそうぎ.jpg
工夫したところと言えば、以前娘のブラウスを作ったときにでた端切れを
ねこちゃんのアップリケのお洋服に使ったこと。
そして、ジャージと体操着をきちんと畳まないと袋に入らない寸法にしたこと、です。
(きちんと畳む習慣を身につけさせたいと思っているので)

昨晩、娘が寝た後、アップリケとお弁当グッズを縫い、そして、今日、娘が幼稚園へ行っている間に
体操着入れを仕上げました。
裁断も縫製もすべて直線なので、やりはじめてしまえば早いのですが、重い腰が
あがりませんでした。

帰宅した娘もアップリケのねこちゃんが自分と同じ柄のワンピースを着ていることを
喜んでくれたし、ゴールデンウィークあけの体操の授業にも間に合って
とりあえず、ほっとしました。

ミシンを出したついでに、他にも作ろうかな。
型紙をおこして裁断を待つばかりの生地達もたくさんあるのです。
娘の幼稚園は私服じゃないので、量産しても仕方ないのですが・・・
それでも、今日はついでに四角く切って縫うだけの娘のスカートも
縫ってしまいました(笑)

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

ムスメのふく [てづくり]

先日に引き続き、手作りしたムスメの服を記録したいと思います。

リバティプリントの半袖ブラウスとソレイヤードのティアードスカート
作りました。
IMG_4567.jpg
IMG_4573.jpg
ブラウスの方は胸元にタックが入っています。スカートは3段のティアードに。
面倒で時間のかかるものは苦手なので、どちらも初挑戦の技術でした。

結果は・・・どちらも思っていたよりも簡単でした。
「すこしだけ手間をかけるだけで、こんなにかわいくなるんだ」と
ちょっぴり嬉しくなりました。

IMG_4569.jpg
ブラウスの方はすごく気に入っていた生地だったのですが、80センチしかなく、
何を作ろうか悩みに悩んで。絶対にブラウスがカワイイ!と思っていたので
形になって嬉しいです。
IMG_4572.jpg
スカートの方は、去年の夏にムスメにスカートを作ったらかわいいだろうな、と
思って買っておいたもの。
でも、去年はまだまだズボンが主流だったので今年に持ち越し。
最初からティアードスカートに、と思っていたので、布の長さが足りて良かったです。
ムスメはこのスカートがかなりお気に入り。一緒に裾がレースのアンダースカートも
作ったので、組み合わせると更に南仏度がアップして、小さい子が着るとかわいいです♪

今回作った洋服全ての端切れでシュシュを作りました。
IMG_4543.jpg
今年の七五三まで髪を伸ばす予定のムスメ。
本当はばっさり切ってしまいたくて仕方ないのですが、もう少し我慢です。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

おそろい [てづくり]

ここ1ヶ月ほど、ムスメが寝たあとミシンを出していました。
前回に引き続き、出来上がったものを記録したいと思います。

ずっとあたためていたお気に入りリバティ生地で
ムスメと私、お揃い生地で形違いのブラウスを作りました。

ムスメはチュニック、私はボートネックの七分袖のブラウス。
IMG_4577.jpg(ムスメのチュニック)
DVC00006.jpg(私のブラウス)

当初は自分のものは作るつもりはありませんでした。
でも考えてみると私の現在の行動範囲は1マイルもいいところ。
スーパーか公園か、というくらい狭い。
それならば、私の下手な技術で作った洋服でも大丈夫かな、と・・・
大胆にも自分のものにまで手を出してしまいました。

もともとは私はお裁縫は好きではありませんでした。
結婚後に「いつか必要になるから」と母にミシンを
プレゼントしてもらったのですが、恥ずかしながら、
ぞうきんを縫うくらいにしか使っていませんでした。
でもムスメが生まれ、作ってあげたいと思う対象ができて
新しい趣味が加わったのです。

下手の横好きではありますが、数をこなすうちに少しずつ自分のミシンの
特徴やくせも分かってきて。
そんなことも「嬉しいな」と思えることの一つです。

本当に下手なので、公園くらいにしか着ていけませんが(笑)・・・
一緒に来て出かけるのが楽しみです。
IMG_4578.jpg
(後日、アフタヌーンティーで全く同じ柄のポーチを発見(笑))


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

春色のワンピース [てづくり]

娘と一緒にホビーラボビーレさんへ行ったときに
「これでプリンセスワンピース作って」とせがまれたのが
2月のはじめ。
IMG_4581.jpg
それからどういう「プリンセスのワンピース」にするか
悩みに悩んで・・・

当初は半袖のふっくらパフスリーブワンピースでも作ろうかと
思ったのですが、リバティ生地でそれなりにお値段もしたので
おでかけ風ワンピではもったいないと思い、春から着られるように、
ということで・・・こうなりました。
IMG_4580.jpg
この形とてもかわいいです。
着てみると更にかわいいのです。
もともとはブラウスなのですが、私はショートワンピースにして
袖はムスメが自分で袖をあげやすいようにゴムを入れました。
でも、本当に形がかわいいので季節を変えていろいろな生地で作って
みたいと思っています。

ショートワンピースにした理由。
それは春はワンピースで着せて、その後成長にあわせてチュニック風に着せたいと
思ったのです。そうすると、もとがとれるかな、という貧乏性な考えです(笑)。
そうはいっても、ムスメのプリンセス気分を満たすため、
花柄の一色を使った生地でアンダースカートをつくりました。
IMG_4582.jpg
こうすれば、丈が長くなり、ふんわり度もアップして
プリンセス気分が盛り上がります(笑)。

あまった生地でおやつを入れるポシェットとシュシュも作りました。
IMG_4545.jpg(しわしわでお恥ずかしい)
ポシェットは中の生地と外側にアクセントでつけたヨーヨーキルトが
ワンピースと同じ花柄です。

ムスメもとても喜んでくれたので、ひとまず安心しました。
IMG_4591.jpg
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

むすめのふく [てづくり]

先週一週間、主人が出張でした。
この間はムスメが寝てしまったら完全な私だけの時間。
主人には悪いけれど、何をしようか、密かに楽しみにしていました(笑)。

私だけの時間をムスメの服作りに費やしました。
布地だけがたまっていく一方で、なかなか形にすることができませんでした。

私は決して器用ではないし、基本的に凝ったものは既製品の方が良いと思うので
私の手作りの服はムスメにとって脱ぎ着が簡単で着やすいもの、そして私にとって
簡単に作れるものが中心です。

この花柄のワンピースは後ろがファスナーになっています。

ファスナーがあるほうが着やすいだろうな、と思ったのですが、
行程が増えるのでちょっと面倒で、途中でやめたくなりました(笑)。
なにしろ最後にファスナー付けをしたのが4年ほど前。大分忘れてしまい、
既製品を引っ張り出してきて研究してつけました。
面倒でしたが、できあがりはやはりちょっと素敵。ムスメも着やすいようで
喜んでくれました。気安さときちんと感を考えるとまた作ろうかな、と思える
ものでした。

これは一目惚れで買ってしまった生地。
細コールの生地でチュニックを作りました。
かぶりで後ろにスリットを入れてあります。

スカート2枚。

一つは某有名子供服メーカーの定番生地にそっくり、というか同じ柄の生地。
もう一つはムスメに「これでスカート作って〜」のリクエストにより作った
リバティ生地を使ったスカート。
簡単なゴムのギャザースカートですが、リバティの方にはウェスト横にリボンをつけました。

そして最後に、ハワイで買った「Care Bears」の生地で作ったスモックワンピ。

ムスメにずーっと「ケアベアちゃんでスカート作って〜」と言われ続けていました。
夏に遊び着や水着の下に着ても良いかなぁ、とスモックワンピを作りました。
この形はこれで3着目。3着目ともなると慣れたもので、最短時間で作れました(笑)。
できあがったものをソファに置いておいたので、朝起きてきて
ソファの上のワンピースを見つけると、「うわぁ〜、これが欲しかったの!」との声。
パジャマの上から、着替えてからは洋服の上から一日中着ていました。

自分ではあともう2着ぐらい作りたかったのですが、
なかなかそうも行きませんでした。
今年中に練習もかねて作りたいものがあと1着。できるといいなぁ・・・

ムスメが意外にも手作りを喜んでくれるので、それがとてもうれしくて
夜更かしなんてそっちのけで作ってしまいます(笑)。
私の母も、私が小さい頃はよく手作りの服を作ってくれました。
小さな頃は母とお揃いの生地で形違いの服を着て、お出かけしたこと、
すごーくうれしかったので今でも覚えています。
だんだん成長してくると、手作りがいつもうれしかった訳でもなく、
他のお友達が着ているようなキャラクターのついた洋服が欲しかったことも
あったりしました。でも、今思うと、母の手作りの服を着ることがすごく
素敵な出来事だったんだな、と素直に思うのです。

ムスメも私の手作りの服をいつまで着てくれるのかわかりませんが、
喜んできてくれる限り、
もう少し頑張って手作りをつづけたいな、と思っています。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:育児
てづくり ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。